ティーンエイジャーうさぎ (緒)

ティーンエイジャーうさぎ<球>の精神を受け継ぐ『アホば家族』のおポンチ雑文。

--
-- /
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01 /
20

右回りの男爺

人には

そしてオイラ達うさぎにだって
藻掻くことで成長する事があるんだと思うんだ

ときには不格好でも
ときには可哀想に見えることがあったとしても・・・


オイラ13歳
TEENになったばっかりの思春期かと思いきや
usa世界ではチョー高齢者
タマにはしんどい時があるけど
ちゃんとお腹も空くし
抱っこされれば気持ちいいし安心する

歳とって今までと同じことができなくなったけど
今ある力と知恵を使ってオイラなりの生活を日々築いてるんだ
これは頑張ろうとしなくても自然にやるようになったんだけど本能ってやつなのかな!?

たとえうまく目的を達することができなくても
やろうとすることが大切なんだ

そして見守ってくれる人が
オイラとおんなじキモチになってくれることが


ちなみにオイラの日常を見てごらん

右回りの男爺

グルグルぐるぐる右回り

これ決して苦しんでるわけでも遊んでるんでもないんだよ
人にはどう映るか分かんないけど
オイラや母ちゃんにとってこれはリハビリなんだ。藻掻いてはいてもね(ゝ。∂)

オイラは転ぶと自分じゃ起きれなくなって久しいけど
ジタバタすることで筋肉や関節を動かして
大げさに言えば心肺機能の維持ににも一役買ってると思うんだ

母ちゃんにとっては精神の鍛錬らしいよ
オイラが転んだらすぐに起こしたい気持ちを一拍置いて見守る心持ち
過干渉・過保護はオイラを弱くするって思ってるみたい
んで見守りながら観察して手を出す頃合
これからの対策を図ってるらしいけど
真偽のほどは怪しいな。何せあの人のことだから・・・

でもオイラ達の関係は不思議とコレくらいで丁度いいみたい
みんなにも老いまで付き合った人がいるんだから
関係・相性はバッチリなはずさ

オイラ達うさぎの世界にも長寿化が進んでるらしいけど
せっかくここまで来れたんだ
同士よ!若者には味わえない醍醐味を求めて楽しもうな

みんな!老いの世界を楽しもうね

起こしてもらえばナンのこたーない
ごはんチョーだい♡

にほんブログ村 うさぎブログ 老うさぎ・高齢うさぎへ
にほんブログ村

コメント

球ちゃんありがとう

球ちゃんからのメッセージ受け取りました。
今日一日考えて、布団に包んで寝たきり状態に
したほうが本人(本兎)にとって楽なのではないか?
とか、無理をしないように狭い所にじっとしてもらおう
とか生活環境を狭くすることばかり考えていました。
でも、ますます動かなくなり筋力が衰えていくだけだと
気付かせてもらいました。
そして夜に、今まで通りの環境に戻しました。

今まで通りサークルを自由に歩いて欲しい。
そこで倒れてジタバタしても、訓練だと思えば良い!
きっとそんなことに負けない。かえって強くしてくれる。
過保護にせずに球ちゃんとちょっQさんのような関係を
目指そうと思います。
お互い素敵な老後をこれからも楽しんでいこうね!球ちゃん。

そうそう、転んでももがいても
リハビリになると私も思います^^
つい手を差し出してしまいそうになるけど
ぐっとこらえて、自分で起き上がるのを待つのも大事。
何度やっても、どうしてもできなくて
イライラしたりシュンとなるようなら手助けする・・・
ということを、私も心がけています。
一所懸命起き上がろうとして失敗する姿も
かわいらしいものですよね。

高齢になるまで一緒にいられたからこそ、
味わえる苦しみであり、喜びでもありますよね。
子うさぎの頃や、若い頃のエネルギッシュな動きも好きだったけど
年寄りならではの愛おしさを教えてくれたこの子たちに
感謝の気持ちでいっぱいになりますね^^

Re:ビットうさぎさん

ビットくん ご飯はおいしく食べられているようですね
ちょっとホッとしました

実はアタシも球が転びやすく自力で立ち上がれなくなった頃
同じようにケージ内を狭くしてみたことがありました
そこでわかったことは
体が柔らかいウサギさんゆえ
どんなに狭くしても転んでしまい転んだら今度は
体をセイセイ伸ばすこともできなくなること
オマケにちゃんと立ってる時に狭いと
方向転換も難しく余計に転びやすくなる など全く利点を見つけられませんでした

それに気づいてからは
転んでも怪我をしにくくする対策と筋力・能力維持に心がけています

あと就寝時のケージ置き場はアタシの枕の真横
寝汚いタイプのアタシですが かれこれ半年以上
球のもがく音で目が覚め一晩に3回ほど立ち上がらせています
時にはモノの5秒でまた転んだりもしますがね・・・(笑)

アタシはひとり暮らしですし一兎でお留守番中に・・・という心配は
同じように付きまとっていますが
この点に関してはうまく言葉にすることができません

もともと不安を憂いても出来ないこともある 悩んでも仕方ない
と割り切れる性格ですので
アタシが出来ることしか与えられないけど 出来る事を探し続けることは止めないから
ソレで勘弁してくれ でもって明るく過ごそうや
と球にチョッカイかけてます


ビットくんも自分のことでしんみりしてるお母さんを見るのは
きっと本意ではないし楽しく行こうや!と思ってることでしょう

お互い楽しく思考錯誤しながら張り切っていきましょうね

Re:希さん

希さん。コメありがとうございます
愛しいusaちゃんのことで悩み始めた方への
エールとなったことと思います

これからもウチ共々よろしくです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9toya.blog.fc2.com/tb.php/142-214d63e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

ちょっQ

Author:ちょっQ
将来の夢。
少年のような、うさぎのおばちゃん。
意味不明・・・(オバチャンの部分は
すでにクリアだな・・・)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うさぎ (388)
未分類 (0)
親(アタシ) (13)
いろんな生き物 (6)
合成 (1)
アッチコッチ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。