ティーンエイジャーうさぎ (緒)

ティーンエイジャーうさぎ<球>の精神を受け継ぐ『アホば家族』のおポンチ雑文。

--
-- /
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01 /
27

フレキシブル枕

球は足腰が弱くなって結構経つけど右後ろ脚はX(エックス)脚みたいになっちゃって

右だけX脚


踏ん張れない・横滑りするなど
兎さんらしい箱座りやいろんな姿勢ができなくなってる主な理由に思える

この頃特に気の毒なのが
姿勢を保てないので うたた寝ができないこと

うつらうつらし始めると同時にスーっと右後ろ足だけが外側に横滑りしてバランスを崩したり
力のある左足で踏ん張るから
立っていても右回り右回りでサークル状に移動してしまい
おちおち微睡んでもいられないのだ・・・


転ぶことに関しての対策は難しいけど
立ったままのうたた寝くらいサポートしてあげたいな~と思い
安楽物品作成を考えた

で 
出来上がったのが
名付けて『球のフレキシブルあご枕』

必要物品 使い古しのマトレスパッド(薄くヨレヨレ)
作り方  ただ巻くだけ

フレキシブル枕オイラの必需品 

アタシが家にいるときの昼は球をケージから出しているので
今のところはその時だけの使用予定だけど
枕といっても立ったままウトウトする時の『アゴ乗せ台』

眠りが深く体が横ユレするときは体をやんわり包むことができるし
ちょっとした休息には動きやすいようにただアゴを乗せるだけ

早速使ってみたら思いのほか楽そうに身を(アゴを?)委ねてました

ただ何故アタシが居るときの広いスペースでの使用限定かというと
今の球はまだまだ歩けるので包み型や狭い場所での使用は
いざ本兎が動きたくなったときに退けてあげないと
自らの動きを妨げてしまったり乗り越えようとして転ぶ危険などがあるためです

転倒予防対策が考えられればいいのですが
これまでのアタシと球の経験上うまい方法は未だ見つけられません

にほんブログ村 うさぎブログ 老うさぎ・高齢うさぎへ
にほんブログ村

立てるから転ぶことができるんだもん
転んでも怪我をしにくい環境作り
これに限るね。母ちゃん


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://9toya.blog.fc2.com/tb.php/146-f7990ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

ちょっQ

Author:ちょっQ
将来の夢。
少年のような、うさぎのおばちゃん。
意味不明・・・(オバチャンの部分は
すでにクリアだな・・・)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

うさぎ (388)
未分類 (0)
親(アタシ) (13)
いろんな生き物 (6)
合成 (1)
アッチコッチ (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。